« 藤子・F・不二雄ミュージアム再訪 | トップページ | 『パシフィック・リム』3D吹替版鑑賞(ネタバレ) »

2013.07.19

東京タワーの藤子・F・不二雄展に行ってきた(ネタバレ)

 東京タワーの藤子・F・不二雄展に行ってきた。ライトアップが見たかったのと、用事が入っていたので夕方に入ったのだが、カラオケオフ回の知り合いと偶然ばったり。
 展示物等は藤子・F・不二雄ミュージアムでも見た物が多かったが、モノクロオバQとモノクロパーマンの一部が放送されていたのが個人的には目玉だった。モノクロパーマンは動物園でパーマン二号と会うシーンだったが、原作と一部違っていたのに驚いた。
 豪華メンバーの色紙も大きな見所。
 お土産コーナーも色々あったが、ほぼ等身大のコピーロボットせんべいはもうすこし安かったら持ち帰りたかった。

|

« 藤子・F・不二雄ミュージアム再訪 | トップページ | 『パシフィック・リム』3D吹替版鑑賞(ネタバレ) »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「パーマン」カテゴリの記事

「藤子不二雄」カテゴリの記事

コメント

ブログでは初めまして、ご無沙汰しております。

ぼくも先日、藤子・F・不二雄展に行ってきました。シアターでの4Dプロジェクションマッピングによるアニメーションが凄かったですね。まるで本当にそこにあるかのようでした。

パーマンの原画も見たのですが、第1話の場面で、大全集やコロコロ文庫とは多少台詞が異なる点もありましたね。

藤子F先生が亡くなって17年、時代も大きく変わりましたが、先生の作品がまた世代を超えて読み継がれていってほしいですね。

近年、ぼくのホームページをリニューアルしました、また遊びに来てください。

投稿: 通りすがりの正義の味方 | 2013.07.28 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/57825465

この記事へのトラックバック一覧です: 東京タワーの藤子・F・不二雄展に行ってきた(ネタバレ):

« 藤子・F・不二雄ミュージアム再訪 | トップページ | 『パシフィック・リム』3D吹替版鑑賞(ネタバレ) »