« 「菊次郎とさき」観劇 | トップページ | スパロボZ再世篇プレイ記その1 »

2012.04.01

『ウルトラマンサーガ』鑑賞

 長谷川氏の脚本は脚本のお手本と言いたいくらい。DAIGOと宮野コンビも良かったし、AKB選抜の方々や東国原氏も頑張っていた。
 個人的に、ダイナやコスモスは本編を見ていないので、リアルタイム視聴者の感傷には及ばないのが残念。ただし、「君だけを守りたい」はCDに入っていたので知っていた。高見沢氏も偉大だったな。
 本編ラストカットの意味も含めて、これは震災後に作られた映画だという意気込みが強く伝わってきた。同じような状況で作られた「のび太と奇跡の島」とどうしても比べてしまうが、全体的にこちらの方が上だと思った。

 ところで、円谷プロと言えばエイプリルフールネタだけど、今年はどうかと思って調べてみたら、去年からやってなかったのね。

|

« 「菊次郎とさき」観劇 | トップページ | スパロボZ再世篇プレイ記その1 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

投稿: 履歴書の書き方 | 2012.04.13 10:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/54363251

この記事へのトラックバック一覧です: 『ウルトラマンサーガ』鑑賞:

« 「菊次郎とさき」観劇 | トップページ | スパロボZ再世篇プレイ記その1 »