« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012.04.30

スパロボZ再世篇プレイ記その11

 後で気づいたのだが、55話でアルトの隠し機体が取れなかった。ランカ像をアルトでとどめを刺さなかったのがまずかったらしい。

 58話「閃光!!進化の果て!」までクリア。この話の戦闘前の会話で、インサラウムとS-1星を比べていたり、青山がクロウの借金整理の助けにジュリィとオルソンとゼロの名前を挙げていたり、久々にクロスらしいクロスがあった。金にシビアなジュリィや作戦家のゼロはともかく、オルソンは尻ぬぐいが得意そうだからか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.28

スパロボZ再世篇プレイ記10

 55話「アナタノオト」でプラチナとゴールドエンブレム取得。巨大ランカ像をパルサーベルドリンギングした結果。
 最近はMAP武器機体で再動しまくっているので、スーパー系の影が薄いのが悩み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.15

スパロボZ再世篇プレイ記その9

 43話「闇を断つ牙」までクリア。
 今回は42話「父ちゃんから受け継いだもの」でバルディロイザーとトリニティウイングが解禁されるイベントがある。このイベントはトライダーの開発者、梅本がZEXISを訪れるというクロスによってもたらされる。ジュリィやマリンの整備ではどうしても機体分離系の荒技をさせることができなかったのだ。ジュリィも梅本がゴッドシグマを見たいと言った時あっさり許し、キラケン達に驚かれる。
 梅本のエピソードはCSでトライダー本編を見た時、是非スパロボで再現して欲しいと思ったのだが、ザンボットとクロスさせるというのは意表を突かれた。これと平行してダイガードの21世紀警備保障合併ネタ、タケルのデビルリングネタと充実した内容だった。
 なお、解禁されたバルディロイザーには新規カットとしてEDのアフロディアが花びらをまくカットが入っているが、とどめを刺したときのみ出てくる。ゴッドシグマの新規カットは無双剣のみだろうか。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパロボZ再世篇プレイ記その8

41話「遺恨!くろがね屋の一番長い日!」までクリア。
エースパイロットを増やすため、共通ルートでは既にエースになった方々は待機が多かった。ただしゴッドシグマはブロンズエンブレムを付けて出している。PPはいくらでも欲しいので。
・無敵トリオの337拍子はかっこよかった。
・ヨマコ先生のアイコンがシュール。

ジュリィはマリンと共に次元歪曲宙域についてのレポートをドラゴンズハイヴに送り、次元が不安定になる展開ではよく出番がある。無印Zラストの特によく見られた「後○分だ」と言う役割も復活。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.12

スパロボZ再世篇プレイ記その7

 昨日の35話がさんざんな結果だったので再プレイ。今回はロジャーの世話にならずにSRポイントゲット。
 ついでにゴッドシグマチームの対ボス戦会話を書き出し。

キラケン「うおおおっ! 何故じゃ! 何故なんじゃ! 風見博士!」
ジュリィ「博士…あなたは俺の師であり、俺の目標だったのに…!」
闘志也 「風見博士…! 俺は…俺達は…!」
闘志也 「博士が全てを懸けて研究したトリニティエネルギーを決して悪魔の力にさせはしない!」
ジュリィ 「闘志也!」
闘志也 「だから、俺達は戦うんだ! ゴッドシグマで正義のために!」

 戦闘後、全回復してから

闘志也 「負けてたまるかよっ!!」
ジュリィ 「化け物め…!よくも風見博士の思い出を利用してくれたな!」
キラケン「ワシの繊細なハートをもてあそぶとは許さんぞ!」
闘志也 「行くぞ、ジュリィ、キラケン! トリニティエネルギーの力であの化け物を退治するぜ!」

 この文を読んでいると、風見博士は敵に寝返って殺されるという最期を遂げたとは思えないほど慕われている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.11

スパロボZ再世篇プレイ記その6

 35話「昨日への決別」までクリア。この35話は、敵によって気力低下、精神禁止の縛りが課せられるこれまでで一番厳しいマップ。ロジャーがいなかったら修理費がとんでもないことになってた。
 ちなみにボスと戦闘すると全快するのだが、この時気力低下の原因になったトラウマを克服する会話が各機体にある。生き残った何体かでやってみたところ、バルディオスはマリンが「このままでは地球はS-1星になる」と怯え、勝平は人間爆弾にされた浜本を思い出し、グラヴィオン組はそれぞれのトラウマをエィナが励まし、ビッグオーはロジャーがメモリーのない自分とメガデウスの悪夢、とそれぞれ納得の会話。
 とくればゴッドシグマ組はやはり風見博士。闘志也が皆を励まして一撃を与え復活するのだが、「風見博士の死を利用するとは許せない」と怒るジュリィに対し、「わしの繊細なハートが傷ついたぞ」と言うキラケンの対比がいい味を出している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.10

スパロボZ再世篇プレイ記その5

33話「ブラック・アヴェンジャー」までクリア。
31話でブラスタが新機体に。個人的には守銭奴ジュリィのクロウ評をずっと聞いてみたいと思っているのだが、皆が色々突っ込んでたのに出番なし。
32話でバラの騎士登場。マップ上では白丸で表されている。デビルリングの秘密を正太郎に知られてしまうタケルというクロスオーバーあり。MAPに正太郎の家があったので何かイベントがあるかと鉄人を置いてみたが何もなかった。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.08

スパロボZ再世篇プレイ記その4

 28話 「暗黒よりの使者」でようやくゴッドシグマ合流。シナリオは鉄人28号のブラックオックス+ゴッドマーズのデビルリングで、タケルがデビルリングをはめられ合体できないというピンチに登場し、タケルを励ますという流れ。よく見たらこのマップ、前回合流時の破界篇31話と同じだ。
「闘志也の根性論でタケルがオカルトを跳ね返したぞ」(うろ覚え)というジュリィのあきれかえる発言が彼らしい。
 ゴッドシグマチームはずっと宇宙探査を続けていたらしいが、補給とかはどうしていたのか、非常に気になる。ジュリィは早速マリンと探査レポートの意見交換をしていた。キラケンとキラはナチュラルに仲がいい。
 遅れただけあって、闘志也のエースボーナスが鬼畜な物となっているらしいので、早くエースにしたい。
 なお、バラの騎士がアップを始めたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパロボZ再世篇プレイ記その3

25話「終わらない約束」までクリア。SRポイント全取りのハードで進行中。

二つ目の分岐は宇宙ルートを選択したが、ゴッドシグマの情報はなし。

気になった小ネタ
「危険がアナコンダ」って元ネタなんだっけ。
前回書き忘れたが、ZEUTE側の地球は皆が転移してから一ヶ月しか経ってないそうだ。7年経過している暗黒大陸ZEUTE組は呪われし放浪者効果で加齢していないのですごいことになっている。
ジュンに負けじとバサラの歌で合体するピエール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.07

スパロボZ再世篇プレイ記その2

16話「次元の心央」までクリア。SRポイント全取りのハードで進行中。

ゴッドシグマの動向については全く分からず。攻略サイトを見てみると、30話過ぎのルート分岐にはいるので、合流は20話台という可能性が濃厚。

気になった小ネタ
「姫のためなら宇宙の果てまで飛んでいく」って「スタージンガー」のEDか。
アクエリオンのジュンは歌姫達の話をするだけで顔グラが「キモチイイー」状態に。ひどすぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.06

スパロボZ再世篇プレイ記その1

 宇宙ルート7話「次元歪曲宙域」までプレイ。
 今回はゴッドシグマを序盤からフル改造するぞ、と張り切っていたのだが、ゴッドシグマはどうやらかなり参戦が遅いらしい。取り敢えず手がかりを求めてゴッドマーズ達が来る宇宙ルートを選択。7話でバルディオスが転移してきた。ゴッドシグマと共に探査中に転移してしまったらしい。戦闘終了後、ゴッドシグマチームと通信するシーンがあり、ちょっとだけ会話を楽しむことが出来た。闘志也達は引き続き探査を続けるらしい。
 ちなみに改造費用はゴッドシグマを待ちきれずにブラスタEsと鉄人とゴッドマーズのフル改造に消えた。次はバルディオスのフル改造が先か、ゴッドシグマが来るのが先か……。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.04.01

『ウルトラマンサーガ』鑑賞

 長谷川氏の脚本は脚本のお手本と言いたいくらい。DAIGOと宮野コンビも良かったし、AKB選抜の方々や東国原氏も頑張っていた。
 個人的に、ダイナやコスモスは本編を見ていないので、リアルタイム視聴者の感傷には及ばないのが残念。ただし、「君だけを守りたい」はCDに入っていたので知っていた。高見沢氏も偉大だったな。
 本編ラストカットの意味も含めて、これは震災後に作られた映画だという意気込みが強く伝わってきた。同じような状況で作られた「のび太と奇跡の島」とどうしても比べてしまうが、全体的にこちらの方が上だと思った。

 ところで、円谷プロと言えばエイプリルフールネタだけど、今年はどうかと思って調べてみたら、去年からやってなかったのね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »