« 自分が今回の映画ドラをいまいちだと思う理由(ネタバレ) | トップページ | 『ウルトラマンサーガ』鑑賞 »

2012.03.25

「菊次郎とさき」観劇

 今日は北千住のシアター1010で、舞台「菊次郎とさき」の初演を鑑賞。安原さんは菊次郎の面倒を見る大工の棟梁、左弦三役。クレジットはされてないが、さきの父親も兼役している。
ミュージカルシーンもあり、歌って踊る安原さんが久々に見られたのも収穫だった。

|

« 自分が今回の映画ドラをいまいちだと思う理由(ネタバレ) | トップページ | 『ウルトラマンサーガ』鑑賞 »

「安原義人」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/54301150

この記事へのトラックバック一覧です: 「菊次郎とさき」観劇:

« 自分が今回の映画ドラをいまいちだと思う理由(ネタバレ) | トップページ | 『ウルトラマンサーガ』鑑賞 »