« Twitterも所詮ネットの一部なのだと思わされた出来事。 | トップページ | 安原さんの次回作は「日本人のへそ」! »

2010.03.27

『パーマン』6巻と『こだわり人物伝』テキスト感想

 今回は幼年向けのカラー版がメイン。カバサブやミチ子のママの絵があるのにビックリ。
 カバサブのママはアニメと近いイメージだが、ミチ子のママはメガネをかけた知的タイプで意外。髪型は野比玉子に似ている。
 幼年向けといっても、小一版は読ませるエピソードが多く、さすが藤本先生という感じ。

PS 『こだわり人物伝』テキストを読んだが、岡田斗司夫の文章で、雨が降っているときに交代しながらパータッチをしていたというエピソードを挙げていたが、元ネタが分からない。旧作アニメのオリジナルエピソードだったら完全にお手上げだ。

|

« Twitterも所詮ネットの一部なのだと思わされた出来事。 | トップページ | 安原さんの次回作は「日本人のへそ」! »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「パーマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/47922374

この記事へのトラックバック一覧です: 『パーマン』6巻と『こだわり人物伝』テキスト感想:

« Twitterも所詮ネットの一部なのだと思わされた出来事。 | トップページ | 安原さんの次回作は「日本人のへそ」! »