« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010.03.27

『パーマン』6巻と『こだわり人物伝』テキスト感想

 今回は幼年向けのカラー版がメイン。カバサブやミチ子のママの絵があるのにビックリ。
 カバサブのママはアニメと近いイメージだが、ミチ子のママはメガネをかけた知的タイプで意外。髪型は野比玉子に似ている。
 幼年向けといっても、小一版は読ませるエピソードが多く、さすが藤本先生という感じ。

PS 『こだわり人物伝』テキストを読んだが、岡田斗司夫の文章で、雨が降っているときに交代しながらパータッチをしていたというエピソードを挙げていたが、元ネタが分からない。旧作アニメのオリジナルエピソードだったら完全にお手上げだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.22

Twitterも所詮ネットの一部なのだと思わされた出来事。

Twitterここ数日 - 安寧と怠惰
 私は昨日行方不明のお知らせのRTを見たのだが、見た時点である程度時間が経っており、警察や新聞にも連絡したという内容なのに、Yahoo!の記事にも載ってなかったので、スパムかもしれないと思ってRTしなかった。
  それでも気になって、フォロー記事がないかと調べていたところ、上記のブログ記事に突き当たり、ようやく流れを理解できた。Twitterの書籍を読んだ印象では、他のネットメディアよりは「大人」な人たちが多い世界なのかと思っていたが、個人情報を晒したり、「祭り」状態になるのは他のネットメディアと変わらないのだ。これからも気を引き締めなければ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.03.12

歌謡ドラマ「粉雪のキャッチボール」

 安原さんは引退するホテル支配人。初登場が回想シーンで、息子にキャッチボールを「やろう」と呼びかけるのだが、厳しいときのバードマン口調でぞくっと来た。
 テーマ曲は「PARADISO」。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.03.11

プライズ続報

【楽天市場】タイトー パーマン コピーロボット USB FLASH MEMORY 肌色単品【8月予約】:でじたみん 楽天市場店

 とりあえず第一報。他の店でも取り扱いがあるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.06

『人魚大海戦』初回舞台挨拶(ネタバレ)

 今回は恒例だった有名芸能人ゲストの挨拶がなく、代わりに「夢をかなえてドラえもん」の生歌が聴けた。武田鉄也の生歌も聴きたかったが、残念だ。
 それでも、21世紀に武田鉄也の新曲が劇場で出迎える映画ドラえもん。この体験をするためだけに行っても損はない。
 ストーリーはオリジナルとしては及第点だが、もう少し余裕が欲しかった。ゲスト芸能人も及第点。ソフィアはデザインも含めてかなり気に入った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだあるぞ「歌謡ドラマ」

 まだ安原さんの出演回があった。これも森 浩美の原作ものらしい。
 3/12「粉雪のキャッチボール」
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.05

「郷愁 サウダーデ」

内海隆一郎短編集より。初めて「ファド」というジャンルを把握できた。安原さんのポルトガル語も聞き所。
テーマ曲「暗いはしけ」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »