« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009.11.30

吹き替え版『2012』に安原さん(ネタバレ)

 ということで、急遽吹き替え版『2012』を見てきた。安原さんはウディ・ハレルソン演じるヒッピー風のDJで、前半で退場してしまうのだが、ハイテンションな役で非常に満足だった。説明シーンで一瞬バードマンを思わせる口調になったのは嬉しかった。
 ストーリー自体はパニックムービーなのだが、大津波で世界が水没するシーンで、思わず脳内に「マリン、いのちの旅」が流れてしまった。『スパロボZ』の影響受けすぎである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.24

『オトナファミ』No.21

 シンエイ動画の別紙壮一インタビューがあったので購入。DVDのおすすめとして、『舞台版のび太とアニマル惑星』が紹介されているのもポイント高し。
 藤本先生は、アニメ『パーマン』の作画について、絵柄がまちまちなことを注意されていたというのが新事実だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.21

『フロスト/ニクソン』(ネタバレ)

 銀河劇場の『フロスト/ニクソン』を観劇。
 舞台は階段になっており、最上段には大統領の椅子が据えられている。小道具は椅子と電話台ぐらいしかない。背景にはテラコッタ調の星条旗。
 安原さんはフロストのブレーン、ボブ・ゼルニック役。舞台では最後に登場する。リハーサルでニクソン役でインタビューに答えるシーンがあるのだが、スーツの上着をぱたぱたさせたり、汗をぬぐったりする仕草が、暑がりの安原さんにピッタリだった。個人的に注目していたのが、ニクソン側のジャック・ブレナン。DVDでは安原さんが演じているので、この役をどう安原さんが演じたのか考えながら見ていた。ゼルニックとブレナンが握手しているのは奇妙な感覚だった。
 パンフでは自分の役について「インテリ系は経験ないんですよ(笑)」と語っているが、ジュリィ野口はインテリに入らないんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.17

誕生日おめでとうございます

 ということで、安原さんは本日60歳になられました。いつまでもお元気で活躍していただきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.16

大浦みずきさんの訃報

 安原さんと『イーストウイックの魔女たち』で共演した大浦みずきさんが亡くなったとのこと。
 闘病していたのも知らなかったので驚きました。まだお若いのに残念です。ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『Disney's クリスマス・キャロル』

 というわけで、『Disney's クリスマス・キャロル』を見てきた。
 3Dメガネで見るのだが、メガネの上からメガネをかけるのは難しい。仕方なく、3Dメガネの上からメガネをかけて見ることに。
 安原さんはゲイリー・オールドマン演じる幽霊マーレイと使用人ボブの二役を演じており、吹替キャスト一枚目に名前が2つ載るという珍しい物を見せてもらった。同じくゲイリーが演じるティムはさすがに子役が演じている。
 幅広い安原さんの演技が見られる上に、脇役で熊倉一雄が出ているのも大きい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.11.14

『Disney's クリスマス・キャロル』に安原さん

『クリスマス・キャロル』のジム・キャリーが1人7役の“名人芸” - MovieWalker
安原ゲイリー復活の兆し? ノーマークだったので早速行かないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.07

『魔法の天使クリィーミーマミ』#29

『魔法の天使クリィーミーマミ』#29「ロープウェイ・パニック」日テレプラス
こちらのサイトの記事で安原さんがゲスト出演しているのを知り、再放送を視聴。
安原さん演じる0010は、スクリーンとは違い高所恐怖症で三枚目。いかにも安原さんらしい役だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »