« 安原さん舞台情報 | トップページ | 『新・のび太の宇宙開拓史』と「映画ドラえ本」(ネタバレ) »

2009.03.06

スパロボZスペシャルディスク(ネタバレ)

 昨日発売された『スーパーロボット大戦Zスペシャルディスク』を購入。
 とりあえず、ジュリィの声は治っている。これで私も一安心。

 今回のディスクにはミニシナリオ集が入っているが、グローリー・スターレポート第2話「テラルの決意」というのがゴッドシグマ主役面の没シナリオ風な話。
 テラルがリラを庇って地球軍の攻撃で殺されるという回想シーンが冒頭にある。これでキャラクター事典にリラが追加される。
 サンドマンに邪魔されて本編では本領を発揮できなかったマルチーノだが、どっこい諦めていなかった。ゴッドシグマの設計図を元にロボットを作っていたのだ。トリニティ・エネルギーは使えないが、それ以外はゴッドシグマと同じ。というわけで、この設計図を入手したテラルが、ゴッドシグマの弱点を狙ってくる。そこへ駆けつけたのがミナコと理恵。甲児が「買い物用のTFOに載っているのは誰だ?」と声をあげるのだが、確かにこの面ではTFOがリザーブされていた。もし誰かTFOに載せ替えて出撃していたら、TFOが二機マップ上にある状態だったのだろうか。
 ともかく、弱点部分の回路を理恵が修正し(ということは、ミナコがTFOの操縦担当か)、復活したゴッドシグマ。戦艦がTFOを狙うのを見た闘志也は、「理恵さん!」と叫んでゴッドシグマで攻撃を受け止める。それを見たテラルは、かつての自分たちが脳裏によぎり、止めが刺せず引き上げてしまう。ジュリィは、(ミナコお嬢さんには酷だが、今日の様子を見てれば結果は出ているようだな)と思うのだった。
 スカルムーン基地に戻ったテラルは、ガットラーに「あれは女の戦い方だ」と言われ、揺れる心を必死に押さえつける。
 風見博士は、ゴッドシグマの弱点強化と共に、シグマブレストの開発を決意。ジュリィも同意する。

 Z本編ではクロスオーバーが目立っていたが、アニメ個々の挿話再現回はなかったので、もともとこの話が入る予定だったのもしれない。

 

|

« 安原さん舞台情報 | トップページ | 『新・のび太の宇宙開拓史』と「映画ドラえ本」(ネタバレ) »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ゲーム」カテゴリの記事

「安原義人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/44263844

この記事へのトラックバック一覧です: スパロボZスペシャルディスク(ネタバレ):

« 安原さん舞台情報 | トップページ | 『新・のび太の宇宙開拓史』と「映画ドラえ本」(ネタバレ) »