« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009.02.16

『大雪山の勇者 牙王』

 AT-Xで『大雪山の勇者 牙王』が放送された。私はレンタル落ちのビデオを持っているのだが、例によって未見だったので、デジタル保存できるのはありがたい限り。
 安原さんは青年の「ヨシト」役で出演。おそらく、同名の役はこれだけだろう。ヨシトは元猟師の父(おそらくアイヌ系)と暮らしており、父を殺した人食い熊を仕留めるため、牙王(本編では呼ばれてないが)ことタキと共に戦う。
 どちらかといえば物静かで、かなり押さえた演技をしている。タキを育てた少女、早苗とはいい雰囲気だが、早苗が小学校高学年くらいなので、恋愛方面には進展しない。
 内容はなんとなくしゃべらない「銀牙」という雰囲気。ラストは熊を倒したタキが、人間とのこれ以上の軋轢を避けるため、山に戻っていく。要所で主題歌「愛は遥かに」が効果的に使われている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.08

もう一つの「海底奇岩城」

 ホームドラマチャンネルの『遊星王子』を見ているのだが、地球侵略を企む海底人が「奇巌城」に住んでいるという話を見てびっくり。藤本先生は知っていたのだろうか。

 特殊切手「週刊少年漫画50周年I」の発行 - 日本郵便
 既にあちこちで話題になっているが、『パーマン』が初切手化。いつも思うのだが、サンデーはカラー原稿がたくさんあるのだから、当時の物を使って欲しいものだ。

 今日のラジメニアで、安原義人ファンという中学生のハガキが読まれていた。長年ラジメニアを聞いているが、安原さんの話題が出たのは初めてだと思う。将来が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »