« 『恋愛戯曲』観劇(ネタバレ) | トップページ | 今日から未放映突入 »

2006.06.19

『ER11 緊急救命室』

『ER11 緊急救命室』#12「新薬」
 ガブリエル役で安原さんがゲスト出演。ガブリエルは運ばれてきた娘の父親で、娘の病気が家族医の勧める新薬の副作用で悪化したことを知り、激怒する。最後は娘のドナーになるため、自殺する。
 『恋愛戯曲』の稽古の合間に録音されたのだろうか。その甲斐がある熱演だった。

|

« 『恋愛戯曲』観劇(ネタバレ) | トップページ | 今日から未放映突入 »

「安原義人」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

仮に、収録が週1回1話とし溜め録りや休みなどのイレギュラーな週がなかった場合、実際に収録日が判ってるエピソードから計算して「新薬」のアテレコ収録日は12月4日と推測されます。
因みに海外ドラマはシーズン全話のアテレコ収録を終えてから放送開始することが多いとか。

投稿: | 2006.06.20 22:16

 情報ありがとうございます。その頃ですと舞台が入ってないので声の仕事も大丈夫ですね。

投稿: 大田康湖 | 2006.06.21 00:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/10599622

この記事へのトラックバック一覧です: 『ER11 緊急救命室』:

« 『恋愛戯曲』観劇(ネタバレ) | トップページ | 今日から未放映突入 »