« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006.05.29

コミケ当選しました

 本日コミケットからの封筒が届き、夏コミに当選していることが分かった。

8/11(金)東地区 C-53a パーマニアの指定席

 というわけで、6月中に新刊の目処を立てておかなくてはいけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.25

『恋愛戯曲』舞台稽古突撃取材

『恋愛戯曲』舞台稽古突撃取材
メインではありませんが、稽古中の安原さんを見ることができます。

オフィシャルブログもあります。
■2006-05-24-Wednesday 今回は安原さんを突撃!の巻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.21

『ピノキオとゼペット』

 昨日CSの予約をしているときに、偶然見つけてしまったタイトル。以前WOWOWで放送した際、ゼペット役で安原さんが出ていることを知ったのだが、見逃してしまった映画だ。早速録画。
 アニメだと思っていたが実は実写。『ピノキオ』をゼペット視点で描いた作品。ゼペットも老人と言うより父親という雰囲気で作られている。何故安原さんが起用されたのかは、ミュージカルパートを見て納得した。声がオリジナルに似ているのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.17

「エキベ~」は三輪さん

 今年からTBSラジオ「エキサイトベースボール」のマスコットになった「エキベ~」。この声をやっているのが三輪勝恵である。
 横浜スタジアムに行くと、イニング間にCMが流れ、至福の一時を味わうことができる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.14

『喜劇 駅前漫画』

 日本映画チャンネルでやっていたのを視聴。はからずも曽我町子追悼になってしまった。
 曽我町子といえば、ラジメニアの追悼曲が『5年3組魔法組』EDだったのは私の予想通り。ラジメニアならこの曲をかけると思ってましたよ。
 銭湯が重要な場面に出てくるが、銭湯ファンとしてはこのロケ地が気になる。現存しているのだろうか。

 オバQといえば、こんなブログ記事を発見。藤本氏の人柄が伝わってくる。
RED CITY/日常の切りぬき ドロンパ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.11

『プレイボーイ』21号

 「懐かしの漫画ヒロイン40年史」ということで、杉作J太郎がパー子を熱っぽく語っていた。むろん視点はお色気系だが。

 今日の気になったパーマン記事
 ぐり日記 - パーマンについての一考 つづき
 アニメ設定だと、コピー側の疲労は本人に引き継がれず、本人側の疲労はコピーされたときに引き継ぐと解釈しているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.05.05

『バードマン…』の録画失敗

 今日はテレ朝チャンネルでパーマン映画三作が放映されたのだが、『バードマンがやって来た!!』『Pa-Pa-Pa ザ★ムービー パーマン』は続けて放送された。私のHDDでは開始時間と終了時間が被ると警告されるので、デジタルのスカパー!110で録るか、アナログのスカパー!で外部入力録画して分割するか、悩んでいた。放送直前になって、テレ朝チャンネルが放送時間を変更したので、インターバルが取られていることを信じて、デジテルで録画。だが、藤子アニメだいすき!に書かれていたとおり、『バードマンがやって来た!!』は25分30秒ほどあり、EDが切れてしまった。仕方ないので24日に録り直しだ。
 テレ朝チャンネルには、ぜひとも一分以上のインターバルをお願いしたい。
 ちなみに、この映画でようやく「音楽 たかしまあきひこ」の表記がテレ朝チャンネルの電波に載ったわけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.04

『特捜班CI☆5』#10

 『特捜班CI☆5』#10「目撃者 俺達は見たくて見たんじゃない」
 ゲストのトミー役。家族をテロリストに殺されたことから、正義感の強すぎる特捜隊員。殉職する。
日本放映は82年からということで、パーマンとそう変わらないはずなのだが、若々しく聞こえる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.03

BSアニメ夜話「ヤッターマン」

 笹川監督が来るかと思ったが残念。山本正之を久しぶりに見たが、私の記憶よりもだいぶ老けていた。
 BGMがふんだんに使用されていた。サウンドトラックを出した甲斐があったというもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.01

「宇宙人がいるかもしれない星ベスト10」

 しばらく前になるが、この記事を元にしたコラムを載せていた『R25』をようやく入手。このリストの中にバード星ことケンタウロス座α(B)が入っていたので、「パーマンがそこにいる!!??」という副題が付いている。プロキオン説の方がメジャーだと思うのだが、惑わされなかったライターに感謝。
 ケンタウロス座αといえば、こんな物を発見。
ケンタウルス座アルファ星から見た星座
 留学したミツ夫は、あまり地球と変わらない星空を眺めているようだ。ま、私の小説の場合は本部が赤道近くにあるので、日本の夜空とは違うのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »