« 「ウエポンX計画」 | トップページ | 「悲劇のナイトクローラー」 »

2006.02.20

「ドラえもん誕生物語~藤子・F・不二雄からの手紙~」

 「ドラえもん誕生物語~藤子・F・不二雄からの手紙~」テレビ朝日
 帰宅してからビデオで視聴。
 こういったテレビでは「藤子・F・不二雄」先生と呼ばれることが多いのだが、今回は「藤本弘」が前面に出ていたのが新鮮だった。
 細かい内容は他のブログで読めるので、かいつまんだ感想など。
 藤本先生の声を担当していたのは原田大二郎だと思われるが、非常に雰囲気が似ていた。
 同級生が披露した『パーマン』の絵は、パー子が登場した回の扉絵として使われた物ではないかと私は考えた。が、該当する話が複数ある。サンデーの「はじめましてパー子です」は扉絵なし。小学四年生版は違う絵だ。小学三年生版はFFLで見る限り扉絵なし。ひょっとしたら再録した小学館コミックスの扉絵かもしれないが、持っていないので判断できず。
 ところで、『パーマン』の紹介で83年版ではなく平成版を使ったのはなぜなのか。83年版は藤本氏が脚本を書いているのに。『21エモン』は「宇宙へいらっしゃい」を使っているのは、リメイク版は絵が違いすぎるからか。
 今回はサンデー降板の裏話など、興味深いエピソードを聞け、いい番組だった。

|

« 「ウエポンX計画」 | トップページ | 「悲劇のナイトクローラー」 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「パーマン」カテゴリの記事

「藤子不二雄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/8747429

この記事へのトラックバック一覧です: 「ドラえもん誕生物語~藤子・F・不二雄からの手紙~」:

« 「ウエポンX計画」 | トップページ | 「悲劇のナイトクローラー」 »