« ネットで見かけたパーマンネタ | トップページ | 安原ネタと安孫子ネタ »

2005.09.25

『銀河ヒッチハイク・ガイド』

 前の記事にスパムトラックが付いたので、エントリを削除して書き直しました。

 アニメドラの最大の変化は、ドラえもんが可愛く思えるようになったことだ。

 ところで、ずっと気になっていた映画『銀河ヒッチハイク・ガイド』が公開終了してしまうので、意を決して鑑賞してきた。昔、新潮文庫の既刊案内で名前を見てから気になっていたのだが、映画まで待つとは。川崎ダイスTOHOでのプレミアシートで見たのだが、プレミアシートへの入口は、以前イベントで三輪勝恵さんたちが待合室にしていた場所だった。
 主役の顔がなんとなく安原さんに似ていたので、DVDで吹き替えてくれないかな。エンドロールのネタに、「天井うらの宇宙戦争」を思い出す。

 英国を初めとした世界中で、本作中の設定を肴にしたネタが膾炙しているそうだが、日本にとっては『ドラえもん』がその位置に当たるのではないだろうか。「栗饅頭の行方」とか、「アルファがベータをかっぱらったらイプシロンした」とか、「お前の物は俺の物」とか。


|

« ネットで見かけたパーマンネタ | トップページ | 安原ネタと安孫子ネタ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「藤子不二雄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/6103169

この記事へのトラックバック一覧です: 『銀河ヒッチハイク・ガイド』:

» [perman]パーマンアカデミー開設 [君は豆が足らんな/suwatechのdiary]
[http://parman.moe-nifty.com/hibi/2005/10/post_569f.html:title=大田さんのブログ]より。「愛のパー子チーム」だって! [続きを読む]

受信: 2005.10.03 09:53

« ネットで見かけたパーマンネタ | トップページ | 安原ネタと安孫子ネタ »