« 「豆乳石けん」と「エッセンシャルシャンプー」 | トップページ | 平成パーマン初DVD届く »

2005.07.23

『エスパー魔美 星空のダンシングドール』

 テレ朝チャンネルで視聴。初見である。
 評判はかねがね聞いてたが、感動した。さすが映画版だけあり、田中公平のBGMは冴え渡り、鳴門の渦潮からのトリップシーンには見入ってしまった。人形浄瑠璃や特急「瀬戸」のリアルさはさすが原監督。話もハッピーエンドで何より。甘いと言われても、これが『魔美』の良心だと思う。

 ちなみに、明日はパーマン祭り。初期作品は何度もやっているので、インタビューとか付けてくれれば良かったのに。

|

« 「豆乳石けん」と「エッセンシャルシャンプー」 | トップページ | 平成パーマン初DVD届く »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「藤子不二雄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/5118905

この記事へのトラックバック一覧です: 『エスパー魔美 星空のダンシングドール』:

« 「豆乳石けん」と「エッセンシャルシャンプー」 | トップページ | 平成パーマン初DVD届く »