« 『ドン・チャック物語』#59#60 | トップページ | 「キライにならないで」 »

2005.05.22

アニメドラ感想

 今更ながら、金曜の感想。
 「スパイセット」の2つの改編、スパイセットのキャラクター先行は面白かったが、元ネタであろう「壁に耳あり障子に目あり」の意味はなくなってしまった。だが、ネットの感想を見ていると、「プライバシーの侵害」と悪印象を持っている人もいて、やりづらい世の中になってしまったな。
 スネ夫のおねしょについては、まあ、しょうがないかな。「夜尿症」としての認知度が高まってるし。
 ちなみに、健康最前線(No.77) 夜尿症によると、10歳児でも7%程度にみられるそうなので、それほど珍しくないようだ。
 「ハロー宇宙人」も、のび太とドラの攻撃的な台詞が抑えられていた。本編の意味は変わってないので承認。

|

« 『ドン・チャック物語』#59#60 | トップページ | 「キライにならないで」 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「藤子不二雄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/4227187

この記事へのトラックバック一覧です: アニメドラ感想:

» リニューアルドラえもん感想 #6 [CODY スピリッツ!]
最近、テレビが故障したら60度の部分をたたけば直ると思っている全国のリニューアル版ドラえもんファンの皆様早速感想に入ります。 [続きを読む]

受信: 2005.05.22 15:22

« 『ドン・チャック物語』#59#60 | トップページ | 「キライにならないで」 »