« 大田康湖、陥落す | トップページ | 『タコDEポン!』放映への道2 »

2005.02.22

『Pa-Pa-Pa ザ★ムービー パーマン タコDEポン! アシHAポン!』放映への道

 MISTTIMES.com Blog 出張版で、3/18にドラえもん1時間SPがあることを知った。この枠で『Pa-Pa-Pa ザ★ムービー パーマン タコDEポン! アシHAポン!』をやって欲しいな。もしくはこの翌週か。

 ちなみに、「ぼくドラ」25号によるとセルDVDが来年3月発売とのこと。『ワンニャン時空伝』とカップリング。そうすると、『Pa-Pa-Pa ザ★ムービー パーマン』は今年の夏ごろ?

|

« 大田康湖、陥落す | トップページ | 『タコDEポン!』放映への道2 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「パーマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/3038177

この記事へのトラックバック一覧です: 『Pa-Pa-Pa ザ★ムービー パーマン タコDEポン! アシHAポン!』放映への道:

» 大山ドラえもん、最終回は3/18の1時間SP。通常放送ラストの3/11には45年後ののび太が登場 [MISTTIMES.com Blog]
2月22日現在、ドラえもんの新しい声優は発表されておりません。くれぐれもネット上を飛びかう情報をまともに受けないように。 さて、ぼくドラえもん最終号にて、リニュ [続きを読む]

受信: 2005.02.23 00:20

« 大田康湖、陥落す | トップページ | 『タコDEポン!』放映への道2 »