« 『ドン・チャック物語』#25#26 | トップページ | 『パーマン』、台湾で放映開始! »

2005.01.23

「マイエンジェル魔美ちゃん」と「ぼくの地球を守って」

 昨日録画したエスパー魔美SP「マイエンジェル魔美ちゃん」を鑑賞。ゲストのサントス役の塩沢兼人が、コミカルな演技で楽しませてくれる。しかし、タイトルからは想像できない内容だったな。

 AT-Xで放映されていたOVA「ぼくの地球を守って」が今日で終了。
 作品については、コミックスの8巻しか内容を知らない。今年の夏頃、あるブログの感想を見て、気になって注文したのがこの巻だった。私は血の繋がらない親子ものに弱いのだ。
 1話のEDでこのエピソードが使われているのを見た私は楽しみにしていたのだが、最終話の半分くらいがシオンとラズロの話に割かれているのを見て、スタッフの見識に感謝した。
 当時未完だったということで、ラストはその後のスケッチになっているが、私はその前のシオンとモクレンのシーンで、言いたいことはほぼ語られていると思った。輪の作文でちゃんとEDの映像に繋がっているし。

 さて、来週からはこの枠でサスライガーが始まる。こっちも楽しみ。


 

|

« 『ドン・チャック物語』#25#26 | トップページ | 『パーマン』、台湾で放映開始! »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「藤子不二雄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/2673220

この記事へのトラックバック一覧です: 「マイエンジェル魔美ちゃん」と「ぼくの地球を守って」:

« 『ドン・チャック物語』#25#26 | トップページ | 『パーマン』、台湾で放映開始! »