« 『ドン・チャック物語』#15#16 | トップページ | 年末年始の『パーマン』 »

2004.12.24

『ドン・チャック物語』#17#18

#17 「ザワザワ森の怪事件」

 チャックたちは森で「死ぬかもしれないので探さないでください」という謎の置き手紙を見つけた。手紙の主はカチンコだとあたりを付けた皆はラッパに協力をあおごうとするが、すげなく断られる。夜中、ドロドロ沼で張り込んでいるとカチンコがやってきた。止めようとするチャックをアリストテレスが引き留める。沼に入っていかないカチンコは本気ではないとにらんだのだ。しかし、うっかり沼にはまってしまったカチンコはチャックたちに助けられる。カチンコは、ラッパにこき使われるのに疲れ、ラッパを試そうとしたのだった。チャックは置き手紙の現場を見ていたのだ。結局、ラッパも自分ことを探していたことを知り、カチンコは喜んで戻るのだった。

 説明なしで話が進むので分かりにくかった。

#18 「子供の家をつくろう」

 無理矢理読書させようとするアリストテレスとケンカしたチャックは、ダイゴたちと「こどもの家」を作って独立しようとする。メエ先生に顛末を聞かされた大人たちは対策を練るが、アリストテレスとメエ先生を残して説得に向かってしまう。
 夜になり、結局チャック以外は親元に帰ってしまう。一人ぼっちのチャックをアリストテレスが迎えに来た。二人はすんなり仲直りする。

 ビーバーが二人いると資材調達が楽だな。「ミミのママ」にも名前を付けてあげればいいのに。

|

« 『ドン・チャック物語』#15#16 | トップページ | 年末年始の『パーマン』 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ドン・チャック物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/2365018

この記事へのトラックバック一覧です: 『ドン・チャック物語』#17#18:

« 『ドン・チャック物語』#15#16 | トップページ | 年末年始の『パーマン』 »