« 『Mr.インクレディブル』感想続き | トップページ | 『ドン・チャック物語』#17#18 »

2004.12.21

『ドン・チャック物語』#15#16

#15 「オイラは森の英雄だい!」

 川で溺れたミミを助けたり、ハチの群を退治したりと大活躍のチャック。ラッパはそんなチャックをおだてる作戦に出る。怪しんだララはダイゴと後をつける。案の定、チャックは川の水を引いてプールを作ると約束していた。ララはアリストテレスたちに相談する。説得しようとしても言うことを聞かないチャックにアリストテレスは、「自分の心を信じすぎるほど恐ろしいものはないんだぞ」と言い残す。様子を見に行ったメエ先生は、力つきたチャックを連れて戻ってきた。チャックの仕事は皆が引き継ぎ、立派なプールが完成した。ただし、ラッパには小さすぎたが。

#16 「いたずらっ子」

 ザワザワ森に、見かけないリスの男の子、ポッチが現れた。いたずらされたチャックたちは必死に追い掛けるが、ポッチは言うことを聞かない。通りがかったコン太に助けを求め、ついていってしまった。すっかりコン太の舎弟気取りのポッチ。しかし、しつこいポッチに飽きたコン太は逃げてしまう。なんと、ポッチはチャックの家にやってきた。アリストテレスは快く泊めるが、ママの話をした途端暴れ出した。追い出されたチャックたちは、ポッチのママと出会う。ポッチはママとケンカして家出していたのだ。ママが自分のことを本当に愛していると理解したポッチはママと帰っていった。そして、アリストテレスはこっそり描いていたママの絵をチャックにプレゼントした。

|

« 『Mr.インクレディブル』感想続き | トップページ | 『ドン・チャック物語』#17#18 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ドン・チャック物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/2334876

この記事へのトラックバック一覧です: 『ドン・チャック物語』#15#16:

« 『Mr.インクレディブル』感想続き | トップページ | 『ドン・チャック物語』#17#18 »