« 『象のいない動物園』 | トップページ | 『Girlie』03Volume »

2004.08.29

『のび太とブリキの迷宮』

 雑誌『Girlie』で『パーマン』特集。感想は購入後に。


 BS朝日で放送していた『ドラえもん のび太とブリキの迷宮(ラビリンス)』を鑑賞。これで、ドラ映画は全制覇したことになる。
 原作後期の作品にしては、けっこう展開が読めずにはらはらした。無駄になった伏線は机のタイムマシンがなかったことくらい?
 ナポギストラー役の森山周一郎ははまり役だったが、サピオ役の皆口裕子はしっくりこなかった。男の子の声は向いてないのかも。
 しかし、「荷物運び用荷物」ほど無意味な道具はないな。

|

« 『象のいない動物園』 | トップページ | 『Girlie』03Volume »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「藤子不二雄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/1309260

この記事へのトラックバック一覧です: 『のび太とブリキの迷宮』:

« 『象のいない動物園』 | トップページ | 『Girlie』03Volume »