« コミケ帰りの報告 | トップページ | 見逃したー! »

2004.08.20

『ぼくドラ』13号

 今号はパーマニアにもお薦め。付属のDVD、特にF先生の映像では、旧作『パーマン』当時の雰囲気を伺える。
 本誌も、表紙裏にコミックテイストフィギュア『ドラえもん』第三弾の画像がカラーで載ってたり、渡辺歩監督がコメントしていたり、映画特集が『海底奇岩城』だったりする。
 同時に、『CONFORT』04/5月号も購入。NU38号に載っていた芝山監督インタビューで話題に出ていた雑誌だ。「空想建築設計資料集成」という連載で、『ワンニャン時空伝』のイメージボードと、監督インタビューが掲載されている。今年は絵コンテ集がないのが残念だ。恒例のニセ撮影レポートが見たかったのに。
 『CONFORT』は、高いが面白い雑誌だった。建築に造詣が深くなくても、写真やコラムに見入ってしまう。
 『Pa-Pa-Pa ザ★ムービー パーマン タコDEポン! アシHAポン!』のデータが掲載された『キネマ旬報』9月上旬号も購入。紹介文が、「ジュヴナイル・アニメーション」となっているのが嬉しい。

|

« コミケ帰りの報告 | トップページ | 見逃したー! »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「パーマン」カテゴリの記事

「藤子不二雄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/1238200

この記事へのトラックバック一覧です: 『ぼくドラ』13号:

« コミケ帰りの報告 | トップページ | 見逃したー! »