« 劇場版『Dr.SLUMP』 | トップページ | 『暗い日曜日』観劇 »

2004.06.18

ヤスさんはテリー・サバラス

『マシーンブラスター』#16「秘(まるひ)指令! たそがれの潜入」
 国際防衛本部からやってきたオオノヤスベエ(大野安兵衛?)こと安さん。声が森山周一郎で、外見は氏の当たり役、刑事コジャックにクリソツ。年の45才は放送当時の氏の年齢と思われる(1934年生)。横暴に見えるが、本当は気配りに長けた好漢だというのもコジャック譲り。ピコットとコンビを組んだり、ユカが天平を好きなのをからかったりするのもいい。私はコジャックは再放送を見てたのだが、つい懐かしくなってしまった。最後に死んだと思いきや、しっかり生還するのも氏らしい。
 次回予告の安原さんもやるせなさを前面に出していてたまらない。「君もこのチャンネルにエレパスしてくれ」がこれほど甘美な囁きになるとは。

 『まんだらけZENBU 23』に、スタッフの高橋資祐インタビューが掲載された。プレゼント色紙のイラストが飛鳥天平で、今回ばかりは是非欲しい。

|

« 劇場版『Dr.SLUMP』 | トップページ | 『暗い日曜日』観劇 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「安原義人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/794286

この記事へのトラックバック一覧です: ヤスさんはテリー・サバラス:

« 劇場版『Dr.SLUMP』 | トップページ | 『暗い日曜日』観劇 »