« 『トゥームレイダー』 | トップページ | A展が東京にやってくる! »

2004.06.27

ベスト100の『パーマン』

 予想に反して、ランクインしたのは新作だった。旧作は35.6取ったと昔TBSで紹介してたのだが。
 放送されたのは日曜の全国版の84/3/11の回(24.9%)「サブとカバオと千面相」「走れペガサス」の中から、「走れペガサス」が放送された。ある意味タイムリーなネタ。でも千面相は無視されてかわいそう。

 今回は、爆笑問題の太田のコーナーでも、パーマンネタが使われた。しかし、エモやんはグレーのスーツで、遠目の写真ではバードマンに見えた。どうせなら、ベイスターズの門倉にバードマンコスプレさせてくれれば良かったのに。

 その直後にAT-Xの『ボンバーマンジェッターズ』最終回を視聴。評判通りの素晴らしい話で、終わった後も余韻にしばらく浸ってしまった。
 シロボンや他のキャラクターの成長誕もさることながら、ゼロとマイティをめぐる後半の物語は、コピーと本人の関係をどうしても思い出させた。
 その後にビデオで『みなしごハッチ』#19「悪者じゃないんだ」を視聴。これまたいい話で、ナレーションにしんみりしてしまった。

|

« 『トゥームレイダー』 | トップページ | A展が東京にやってくる! »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「パーマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/854526

この記事へのトラックバック一覧です: ベスト100の『パーマン』:

« 『トゥームレイダー』 | トップページ | A展が東京にやってくる! »