« HyperJoyはえらい! | トップページ | パーマンリンクの存在意義 »

2004.05.21

『ビアンカの大冒険』

 ディズニーチャンネルの解放日に視聴。安原さんのディズニー作品吹替は多いが、メインを張っているのは少ない。台風で画像がたいそう悪かったが、なんとか持ってくれた。
 動物たちの互助組織のメンバーであるネズミのビアンカが、人間の女の子のSOSの手紙に応えて出動する。安原さんはビアンカのパートナーのバーナード役。ビアンカが小原乃梨子なので、つい『ときめきトゥナイト』を思い出してしまう。そしてやはり振り回されっぱなし。

 今日のマシーンブラスターは、#8「跳べピコット! 傷だらけの挑戦」が面白かった。今までマスコット扱いだったロボット、ピコットと天平の間に絆が結ばれるという内容で、さすがは脚本・吉川惣司。
 しかし、天平の肩にあるあざはどう見てもBCG接種痕に見える。

 

|

« HyperJoyはえらい! | トップページ | パーマンリンクの存在意義 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「安原義人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/631173

この記事へのトラックバック一覧です: 『ビアンカの大冒険』:

« HyperJoyはえらい! | トップページ | パーマンリンクの存在意義 »