« たぶんブログってこういうもの | トップページ | 岡崎律子さん、死去 »

2004.05.11

『うたう!大竜宮城』

#01「カメ」
 ファミリー劇場で放送が始まったので視聴。簡単に言うと浦沢義雄版『ウメ星デンカ』。この作品には忘れられない思い出がある。
 放送当時、私は「不思議コメディシリーズ」から離れていたのだが、たまたま見たある回(おそらく「フグ」)が面白かった。そこで、翌週お泊まりした友人宅で友人たちと一緒に見たのだが、すこぶる受けが悪かったのだ。私もいまいちだったらしく、その後続けて視聴はしなかった。
 今日一話を見たのだが、普通に面白い。ミュージカルシーンも浮くことなく見られたし。むしろさんご女王の服の方がバブル直後とはいえ浮いて見える。

|

« たぶんブログってこういうもの | トップページ | 岡崎律子さん、死去 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/576304

この記事へのトラックバック一覧です: 『うたう!大竜宮城』:

« たぶんブログってこういうもの | トップページ | 岡崎律子さん、死去 »