« 「パーマン プカプカふろっぴー」 | トップページ | AT-Xアニメ色々 »

2004.04.29

キル・ビル2とかロゲロとか

 昨日は『キル・ビル2』を見てきた。まさかクライマックス近くでビルにスーパーヒーロー論を聞かされるとは思わなかった。『Pa-Pa-Paザ★ムービー・パーマン タコDEポン! アシHAポン!』のテーマを思い出す。
 みつ夫はスミレに「本物の正義のヒーローね」と言われるが、この「本物」は「生粋」と同意義で、「心を持った」が言外に略されていると私は解釈している。ビルは生粋のヒーローであるスーパーマンがクラーク・ケントとして暮らす様を引き合いに出して「ザ・ブライド」を説き伏せようとする。考えてみれば、みつ夫も最後にスーパーマンへの道を選ぶわけで。この辺の渡辺監督の解釈をいずれは見てみたい。

 『新造人間キャシャーン』#5も無事視聴。若い頃の作品らしく、あまり安原さんの声の雰囲気は出ていない。私がこの作品に安原さんが出てるのを知ったのは、フジテレビがお台場に移転する際、ダウンタウンが司会を務めたアニメ特番からである。たまたま映っていたEDに「安原義人」の名を見つけたのだ。番組中で、キャシャーンが鐘を鳴らすシーンが使われていたことから、誤テロップの#3のものだと思われる。
 この番組は、かなりやっつけな内容だったにもかかわらず、ダウンタウンが容赦なく突っ込みを入れまくるのと、一般の特番ではまず取り上げられない『さすらいの太陽』が印象に残っている。ビデオも探せばどこかに眠っているはずだが。

 

|

« 「パーマン プカプカふろっぴー」 | トップページ | AT-Xアニメ色々 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「パーマン」カテゴリの記事

「安原義人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/508193

この記事へのトラックバック一覧です: キル・ビル2とかロゲロとか:

« 「パーマン プカプカふろっぴー」 | トップページ | AT-Xアニメ色々 »