« ロゲロはいないのに | トップページ | レアバージョンにかける金 »

2004.04.18

「この愛すべき子ら」

 『新・大草原の小さな家』#207「この愛すべき子ら」
 安原さん出演ということは知っていたのだが、90分SPだということに気付かず、残り時間の少ないビデオをセットしてしまった。慌てて取り替えたが、少し切れてしまった。
 安原さんはゲスト夫婦の夫役。ローラの娘を子供を亡くした妻が連れ去ってしまい……というあらすじ。ローラの夫役の古川登志夫とやり合うシーンなど、思わず『ダルタニアス』を思い出してしまう。
 ところで安原さんは、ネリーの夫役でもあるのだが、この回ではネルソン家に預けられている娘も大活躍。まるでネリージュニアだ。つい(そんなとこにいないで娘を何とかしてくれ)と言いたくなった。

 先日WOWOWで『アイス・エイジ』も見た。安原さんはサーベルタイガーの群の一匹。セリフは少ない。話自体は面白かった。

|

« ロゲロはいないのに | トップページ | レアバージョンにかける金 »

「安原義人」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/456077

この記事へのトラックバック一覧です: 「この愛すべき子ら」:

« ロゲロはいないのに | トップページ | レアバージョンにかける金 »