« 『のび太と夢幻三剣士』 | トップページ | パーマングッズ山盛り »

2004.01.06

別冊コロコロコミック二月号

 パーマン情報が掲載されているという情報を得て購入。パー子の正体が明かされているのにはびっくりした。コロコロの先走りか? また、ドン石川と全悪連のキャラが出ている。NUの情報で知ってはいたが、これでようやく公開できる。去年『朝日ヶ丘スミレ団』のおっけっ!!さんが、映画公開終了後に、ドン石川の「来年は……勝つ!」という扉絵を掲げてらしたのを思い出した。確かに魔土のように捕まってなかった彼らの行方はちょっと気がかりだったのだが。

 AT-Xの『まんが偉人物語』が最終回。ヒストリーチャンネル版とは違ってオリジナルプリントの放映だった。『名犬ジョリィ』といい、こういう仕事をしてくれると月1500円でも納得できる。多くの視聴者とは違う層だろうが。
 

|

« 『のび太と夢幻三剣士』 | トップページ | パーマングッズ山盛り »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「パーマン」カテゴリの記事

「安原義人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6040/78532

この記事へのトラックバック一覧です: 別冊コロコロコミック二月号:

« 『のび太と夢幻三剣士』 | トップページ | パーマングッズ山盛り »