2017.03.11

『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』ネタバレ

 ようやく鑑賞したので感想。
以下ネタバレ。

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

『劇場版ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!』ネタバレ

 初日鑑賞。面白かった。
以下ネタバレ

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.04.13

『国際市場で逢いましょう』(ネタバレ)

 韓国映画『国際市場で逢いましょう』、公開時に気になっていたが見逃していた。この度シネマート新宿10周年記念の一本として上映されるので鑑賞してきた。
 一番注目していたのはOPのフンナム撤退シーン。私の二次創作「パーマンと朝鮮戦争」では和清(バードマン)の所属する米国兵側として描写しているが、大量のエキストラを動員したのであろう避難民のシーンはすごかった。
 主人公の避難先であり、「国際市場」のある釜山での避難生活も興味深かった。秀清(ミツ夫)が身を寄せたテーグの靴屋での生活に思いを馳せた。
 個人的には、主人公が避難する途中、親とはぐれたと思しき浮浪児達を見つめるシーンが何度もあったのが印象に残った。具体的な心情描写はされなかったが、運命の対比を思い起こされた。
 そういう個人的なこだわりをのぞいても、「家族」を守り抜くことに生涯をかけた男の物語として、韓国の近現代史を知るきっかけにもなるいい作品だった。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.21

サイトの引っ越し

 @homepage終了に伴い、『パーマニアの指定席』をhttp://parmania.no.coocan.jp/に移転しました。
今後ともよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.07

「ドラえもん のび太の宇宙英雄記」(ネタバレ)

 OPにいたロボットはパーマンのゴリアテ?
 アロンはどうなるかと思ったが、星の人たちがみんなあの顔なので慣れた。チンプイもおじいちゃんになったら耳垂れるのだろうか。
 観月ありさがうまかった。もっと声優をやって欲しい。
 来年は「日本誕生」?
 アロンの台詞で「星間連盟を作ろうとしている」というのが気になる。私の小説に反映させるかも。
 ジャイアンの「無限びんた」には「アクエリオンかよ」と突っ込んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.12

原画展「パーマンとFヒーローたち」

 藤子・F・不二雄ミュージアムの原画展「パーマンとFヒーローたち」を見に行ってきた。
 「パーマン」の原画では「バード星への道」で5号の描かれていた部分が消されていて切なかった。
 開館時にはあったがいつの間にか展示室からなくなっていたパーマンバッジ型の椅子が今回復活していたのが個人的見所。原画ではソノシート版の原画が興味深かった。三輪さんがヘリコプターから降りてきたパーマン役の人と入れ替わったというイベントの写真もあった。これは入れ替わり前か後か気になる。
 カフェのブービーのチキンライスとトルティーヤもおいしかった。パーマンバッジ型のプリンも個人的に好きな固めのプリンだった。ブービーのスムージーは今回見送ったので次回に。コースターは「バード星への道」からのカット。
 おみやげ、出費はしない予定だったが「のび太のくまちゃん」が気に入ってしまい購入。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.09.15

『るろうに剣心 伝説の最期編』ネタバレ感想

今日ようやく鑑賞。

ここからネタバレ

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.08.30

「ヒストリーボーイズ」観劇

 世田谷パブリックシアターは初観劇。駅から近くで行きやすいが、私の席は三階の一番奥の壁際。何とか舞台は見れたが、オペラグラスを持って行くべきだった。

以下ネタバレ

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.07

「おかしな二人 男性版」観劇

 昨日はエコー劇場で「おかしな二人 男性版」の初日を観劇。
 初見だが評判通り非常に面白く、女性版と見比べたくなった。
 安原さんとも少し話す機会があったが、「東京ESP」の収録がもう始まっているとのこと。
 劇場では安原さんの次回公演「ヒストリー・ボーイズ」のフライヤーも入手できた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.01

「X-MEN フューチャー&パスト」「ミスターGO!」感想

 今日は映画の日なので「X-MEN フューチャー&パスト」「ミスターGO!」を鑑賞。
 「X-MEN」、ペンタゴンのツアコン嬢が「第二次スーパーロボット大戦Z」に出てくるシオニー・レジスに雰囲気が似てて驚いた。

以下ネタバレ

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«第三次スパロボZ時獄篇を始めたわけだが(ネタバレ)その5